アマゾンギフト券の現金化は買取専門業者を利用しよう!

\\アマゾンギフト券買取換金・現金化比較ナビへようこそ!//

 

当サイトはamazonギフト券をよりお得に現金化する方法や、買取率が90%以上のリスクのない安全なアマゾンギフト券買取業者を厳選比較しています。

 

手続きや買取業者の利用方法によっては、大きな損をしてしまう可能性もありますので、しっかりと予習・復習して安全にアマゾンギフト券の現金化を行ってくださいね(^^)

アマゾンギフト券買取とクレジットカード現金化の違いについて

アマゾンギフト券は、世界最大のインターネットのショッピングモール通販サイト「Amazon」で販売されている商品を買うときに、現金のように利用できる商品券のことです。

 

最近では、それを現金化して有効に使うようになってきましたが、今までおこなわれてきたクレジットカード現金化とどのような違いがあるのでしょうか?
急いでいるときの資金の調達方法として注目されるふたつを比較検討してみましょう。

クレジットカード現金化とは?

クレジットカード現金化とは、クレジットカードで買い物をして、その商品を換金することです。もしくは、キャッシュバック付きの商品を買うことによってお金を手にすることも含みます。

 

この方法で現金化をするということは、クレジットカードの利用枠を用いているので、法律の枠組みでいうと割賦販売法が適用されます。

 

消費者金融でお金を借りるときに適用される貸金業法の枠組みに当てはまらないので、例えば借金をし過ぎてそれ以上お金を借りられない人でも、クレジットカード現金化でお金を工面できてしまうのです。

 

しかし、これまでは違法と見なされていなかったクレジットカード現金化だったのに、2011年にキャッシュバック付き商品を販売していた業者が摘発されたのです。これはつまり、商品の売買を装っただけの高金利の貸金融資だと判断されたということです。

 

いわゆる、貸金業法の違反や出資法違反に該当すると見なされたのでしょう。そうなってくると、クレジットカード現金化という行為自体が、世間の目から見ればクレジットカードを悪用した違法行為だという風潮に変わってきたといえるかもしれません。

アマゾンギフト券買取とは?

そこで、最近すごいスピードで成長を遂げてきた資金調達方法として、アマゾンギフト券の買取が挙げられます。

 

元来は不要なギフト券・商品券などを換金する手法として用いられていたのですが、現在では、アマゾンギフト券の買取専門業者が多数現れ、インターネット上で換金する流れになっています。

 

利用者も当然のように急増しているのですが、その理由として次のようなメリットがあるからだといわれています。

 

@ クレジットカード現金化と比較して違法性がないから。
A 警察の公安委員会に認定された古物商営業許可を持っている買取専門業者に安心感があるから。
B アマゾンギフト券のEメールタイプによる換金手続きが簡単だから。
C 換金に際してカード情報などの個人情報が要らないから。
D アマゾンギフト券自体の安定した買取率が継続されているから。

 

こうして見ると、クレジットカード現金化の手法とあまり変わらないのですが、細かい点における仕組みに違法性を感じないという特徴があります。
なので、健全でリスクを伴なわない資金調達手段だといえるでしょう!

アマゾンギフト券の現金化をオススメ!買取専門業者をうまく利用しよう!

アマゾンギフト券の現金化は、インターネット上に存在する優良な買取専門業者を利用するようにしましょう。

 

街の金券ショップでは、アマゾンギフト券を換金してくれないケースがほとんどなんです。しかも換金率の悪い業者にかかったら、損をしてしまいますからね。
優良な買取専門業者なら、申し込んでからこちらの口座に入金してくれるまでが、ほんの数分で完了となります。

 

しかも24時間対応してくれる買取専門業者もありますから、とてもありがたいですよね。利用方法はネットバンクの口座さえ開設しておけばOKなので、手続きはカンタン。ただし、買取率というか現金への換金率が業者によって変わるので、どこを利用するかは事前によく調べておきましょう!

amazonギフト券ってどんな種類があるの?それぞれの購入先の違いについて

アマゾンギフト券には、いくつかの種類と購入窓口があります。

アマゾンギフト券の種類

@Eメールタイプ・・
あらかじめ指定しておいたメールアドレスに届くamazonギフト券のこと。
購入を決定した時点で、送られてくる仕組みになっています。
友達や知り合いに対する贈り物として使われるケースが多く、相手のメールアドレスを知っていればすぐに贈れるので、重宝されています。
どこからでもプレゼント!という感覚でしょうか。

A印刷タイプ・・
家庭などで所有しているプリンターでプリントアウトできるアマゾンギフト券のこと。
パソコンで購入して印刷し、相手にそのまま渡せるメリットがあります。
上限額と下限額が定められているので、注意してください。

Bグリーティングカードタイプ・・
洗練された化粧封筒とグリーティングカードがセットのamazonギフト券のこと。
ラッピングもしてくれる(オプション扱い)ので、贈り物として喜ばれるでしょう。
カラーは赤・青・緑の3色が用意されています。
額面は、1000〜3000円、5000円、1万円、2万円、5万円から選ぶことが可能です。

Cカードタイプ・・
現金やクレジットカードでコンビニなどから購入できるアマゾンギフト券のこと。
額面は、3000円・5000円・1万円・2万円から選ぶようになっています。
最近はバリアブルといって、1500円から5万円の間で金額を指定することもできますよ。

アマゾンギフト券の購入先

@コンビニ・・ローソン、スリーエフ、ミニストップ、デイリーヤマザキ、サンクス、セブンイレブン、ファミリーマートなど。

 

A大手量販店・・イオン、セイコーマート、ダイエー、イトーヨーカドー、ドンキホーテなど。

 

B大手家電量販店・・ジョーシン、PCデポなど。

amazonギフト券には有効期限があることに注意!

最も注意しなければならないのは、アマゾンギフト券に使用の有効期限が設定されているということです。

 

もし期限を過ぎてしまったら、そのアマゾンギフト券は使うことができなくなってしまいます。Eメールタイプや印刷タイプ・グリーティングカードタイプは、その有効期限が1年から3年になっています。

 

カードタイプは、店頭で購入してから数えて1年です。その他にも、法人向けのアマゾンギフト券は発行日から2年、シートタイプと呼ばれるものは3年となっています。

 

それぞれのアマゾンギフト券に必ずチェックして、有効期限内に使い切りたいものですね。ただし、アマゾンで購入したいものがなければ、使い道がなく放置状態になってしまいます。

 

そうなると有効期限のことも、ついつい忘れがちになってしまうのではないでしょうか?そんなときにもオススメなのは、余ったアマゾンギフト券を現金化しておくことですね。換金しておけば、有効期限を気にしなくて済みますからね。

アマゾンギフト券の悪質な買取会社に要注意!

アマゾンギフト券は、一般の商品券とは異なり、いわゆる電子マネーです。

 

電子マネーは、さまざまな利用方法があって便利な反面、それを悪用して詐欺行為をおこなう会社や、換金率をごまかして利用者をだまそうとする悪質な会社が存在するようになりました。

 

何も知らない状態では、だまされてしまう怖れがあるのです。では、どのようにして悪質な会社を見極めればいいのでしょうか?

 

@接客の応対がきっちりしているかどうか・・
これはamazonギフト券の換金に限らず、大切な要素ですよね。
接客が乱雑であいまいな会社は、絶対に利用しないでください。

 

Aはっきりとした買取率や換金率を明示しているかどうか・・
こちらが申し込みを完了しているのに、明確な換金率を提示しない会社があります。そんなところとは即刻取り引きを中止してください。
いくらでアマゾンギフト券を買い取ってくれるのか、その手数料はいくらかかるのか、はっきり明示してくれる会社を選びましょう。

 

B振り込み日時を確実に伝えてくれるかどうか・・
アマゾンギフト券の買取を受け付けたのに、いつ振り込まれるのか日時をはっきり伝えてこない会社があります。
最初の段階で振り込み日時を確実に伝えてくれるところを選びたいものです。

アマゾンギフト券買取価格の表記方法で注意するべきこと

アマゾンギフト券業者は、自社を利用してもらおうと様々なサービスを打ち出してくるのですが、その中でもやはり「買取価格の表記方法」には特に注目しましょう。

 

アマゾンギフト券買取サイトに表記されている買取価格の種類

まずはアマゾンギフト券の種類を見てみましょう。

 

Eメールタイプ・印刷タイプ・カードタイプ・シートタイプが用意されています。
この中で最も高価買取されているのが、Eメールタイプなのです。

 

それを買い取るときに、いくつかの条件によって価格が変わります。

@プランによって買取率が変動する
amazonギフト券は、即日買取が基本です。
しかし、そのサイトを運営する業者によっては、買取したその日に入金してくれるプランと、後日指定した日に入金してくれるプランのふたつに分類される場合があります。こういったプランは、過去にクレジットカード現金化の換金率表でよく見られましたね。
より高額な換金を希望する場合は、前もって買取を申し込んでいるほうがお得になるプランが存在するということですから、換金を急いでいない人は一考する価値があるのではないでしょうか。

 

A買取率を最大値で表記していると・・
最大95%とか94%とか、買取専門業者のサイトで見かけたことはありませんか?
これはアマゾンギフト券を買い取るときの最大値を表記しているに過ぎません。
最大があるということは最小もあるということ。
換金に相場があって、常に変動しているということですから、もし最小のときに買取に申し込んだら、95%にはならないことを覚悟しなければなりません。
最大値を鵜呑みにして、さっさと買取専門業者を決めてしまうのは早計だということになります。

 

B信頼できる一律買取価格
amazonギフト券の換金を申し込んで現金化する際に最も安心なのは、その買取価格が変動しないことです。買取相場なんて、一般人には分かり得ないことですからね。
相場が変動して買取価格が変わりましたと言われても、どうしようもないんです。いわばその買取専門業者の言い値で取り引きしなければならないというのは、どうにも納得できないですよね。
だから一律の買取率を最初から提示している業者を選ぶことが、安心感の伴なう取り引きができることになります。

amazonギフト券の換金と商品券換金は何が違う?

アマゾンギフト券を、金券ショップに持って行っても、換金してもらえません。なぜ金券ショップでは買取をしないのか、その理由を挙げてみました。

 

@アマゾンギフト券には使用有効期限があるから。

 

A古物営業法に該当していないから。

 

B発券元であるAmazonの規約に違反しているから。

 

つまり、実在しないものを現金化することが、古物商である金券ショップでは不可能だということなんです。

 

アマゾンギフト券とは、電子マネーと呼ばれる仮想通貨です。目に見えるものではないということでいえば、金券ショップが扱う有価証券とは、全く別物といえるでしょう。

 

この世にはまだ、電子マネー売買に関する法律が存在しませんから、このような事態が起こってしまうのです。ですからアマゾンギフト券の買取は、インターネット上に多数存在する買取専門業者に申し込むほかはありません。

アマゾンギフト券買取と商品券換金の違い

商品券換金の場合は、不要なものをお金に換えるという目的でしたが、アマゾンギフト券買取の場合は少しおもむきが異なるかもしれません。

 

アマゾンギフト券買取は、手元にアマゾンギフト券がなくても、それをクレジットカードで購入し、現金化していくという目的がほとんどなのです。

 

つまり、資金調達の方法として成り立っているのが、アマゾンギフト券買取だということです。結果的にはどちらもお金をゲットするのですが、目的が明確に違うという点を知っておいたほうがいいでしょう。

アマゾンギフト券は電子マネー、実体がない!

アマゾンギフト券は電子マネーなので、インターネットに接続し発行元のサイトにアクセスして初めて使用できるという性質がつきまといます。

 

高い換金性だけなら、一般の商品券と変わらないのですが、デジタル上に存在しているだけで原則として実体・現物が存在しません。モノであるという概念が当てはまらないのです。

 

実体がないわけですから、Eメールで送ることも、1円単位で金額を設定することも可能です。そういう柔軟性の代わりに、存在するという価値が金券ショップの立場からは見い出せないということなのです。モノそのものに金銭価値がなければ、実体がないのと同じ。

 

実体のないものを換金してしまえば、金券ショップ側にデメリットが発生するケースが生じてしまいます。

アマゾンギフト券が金券ショップで換金できない理由

例えば、電子マネーの仕組みを知らない金券ショップが、アマゾンギフト券を買取したとしましょう。

 

もしそれが、コンビニに展示されていたもので、そのレジを通さずに盗まれてきたものだったとしたら、実際には利用できないamazonギフト券ということになります。レジを通すことで使えるようになるタイプですから、このままでは価値は全くありません。ただの紙切れなのです。

 

このようなリスクを負わないために、金券ショップではアマゾンギフト券を換金できないようにしているのです。

amazonギフト券の買取はインターネット上の買取専門業者に申し込もう!

アマゾンギフト券は、プレゼントなどでもらうケースが増えています。すぐに使うのであれば問題はないのですが、使わないのであれば有効期限が切れるまでに現金化しておくのは、良い判断だといえます。

 

そのとき、街の金券ショップにギリギリで飛び込めばいいや!などと考えていたのであれば、その考えを早く修正してください。

 

amazonギフト券は、インターネット上にある買取専門業者で換金・現金化するのがベターです。そのほうが確実に換金できるからなのです。

アマゾンギフト券の買取専門業者の利用方法

アマゾンギフト券の買取専門業者を利用する方法は、至って簡単です。インターネット上に買取専門業者のサイトがたくさん存在していますので、まずは検索してみましょう。

 

スマホや自宅のパソコンからでOKですよ。サイトにたどり着いたら、申し込み手続きをよく読んで、間違いのないように入力を進めてください。
難しい入力は一切ありませんから。

 

新規の利用の場合、入力が完了してから15分から30分くらいで、指定したあなたの口座への入金が確認できるでしょう。

 

2回目以降の利用なら、最短で5分もあれば入金が完了するはずです。こんな便利な換金方法があるなんて!と、感動してしまうと思いますよ。